りはろぐ|身体の仕組みを伝えるリハビリブログ

ピラティスサロン&スクール Reed Green 川本達也の公式ブログ

re・Flame Conditioning Academy 特別セミナーに参加してきました

こんにちは。Tatsuya@PT,pilatesです。

2/9 別府市で開催された、re・Flame Conditioning Academy(rfca)特別セミナーに参加してきました。

講師はre・Flame Conditioning Academy 代表 石井完厚 先生です。

※コンセプトやセミナー情報などは上のリンクからご覧ください。

開催されたセミナーは

  • 美背中&二の腕引き締めの法則

  • 4タイプ別 姿勢評価と修正アプローチ

この2つです。

①美背中&二の腕引き締めの法則

f:id:tk-reha:20200210182344j:image

 背中や二の腕がなぜたるみやすいのか?筋トレを頑張っても脂肪が残ってしまうのか?

といった原因から、エクササイズでの改善方法を学びました。

②4タイプ別 姿勢評価と修正アプローチ

f:id:tk-reha:20200210182351j:image

現場で活用できる姿勢評価、各々の姿勢に対する修正エクササイズを学びました。

姿勢評価は理学療法士の得意分野にはなりますが、普段のレッスンで見落としていた部分もあり、非常に勉強になりました。 

最後に

当サロンはピラティスとrfcaのre・Frame exercise®︎を中心とした運動療法を行っています。

ピラティスは元々約100年前に体系化されたボディワークですが、現在は身体の仕組みもより深く研究されているため、現場での評価や運動療法を常にブラッシュアップする必要があります。

ですが、世界中の最新の論文を読み、その中から現場で使える最適な理論を見つけるのは簡単ではないですよね。

多くのボディワーカーや施術家はトライ&エラーをひたすら繰り返しているのではないでしょうか。

re・Flame Conditioning Academyはそのように悩まれている方々におすすめの団体です。

https://rfca-rrr.com/

今回は以上になります。