りはろぐ|身体の仕組みを伝えるリハビリブログ

ピラティスサロン&スクール Reed Green 川本達也の公式ブログ

手指の骨の構造

こんにちは。Tatsuya@PT,pilatesです。 これまで肩甲骨から前腕骨までお伝えしてきました。今回はその一番遠位部にあたる手指の骨についてご説明します。

前腕骨(橈骨・尺骨)の構造

これまで肩甲骨・鎖骨・上腕骨と、上肢帯〜上肢の骨の構造についてお伝えしてきました。今回は前腕骨(橈骨・尺骨)についてお伝えします。

PHIピラティスの資格を取得したい方、既に取得されている方へお知らせ

当サロンでは定期的にピラティスのインストラクター資格認定養成コースを開催しています。今後の各種コース日程をまとめていますので、ご覧ください。

上腕骨の構造

今回は上腕骨についてお伝えします。上腕骨は肩甲骨の関節窩と連結して肩甲上腕関節を、橈骨の橈骨頭・尺骨の滑車切痕と連結し肘関節を構成します。

鎖骨の構造

今回は肩甲骨や胸骨との連結部を持ち、体幹と上肢帯を繋ぐ役割を持つ鎖骨についてお伝えします。まずは鎖骨と他の骨の位置関係を把握してみましょう。

肩甲骨の構造

今回は体幹と上肢の繋ぎになる肩甲骨の構造についてお伝えします。五十肩や肩関節がパキパキと鳴る方の多くが、この肩甲骨アライメントの崩れが認められます。

『外旋六筋』〜股関節のインナーマッスル〜

今回は股関節のインナーマッスルである外旋六筋についてお伝えします。解剖学的には、外閉鎖筋は大腿部の内転筋に、そのほかの5つの筋を外寛骨筋に分類されます。

仙腸関節、恥骨結合(寛骨-仙骨間)の関節包・靭帯

これまで骨盤の構造について寛骨と仙骨を、さらにそれらで構成される仙腸関節についてお伝えしました。今回は寛骨と仙骨を強固に繋ぐ靭帯についてお伝えします。

足部・足趾の骨の構造

今回はセラピストでも苦手な人も多い足部・足趾の骨についてお伝えします。足部・足趾の骨は計26個あり、それぞれ噛み合って成り立っているのが足です。

股関節の構成と運動・関節可動域

今回は骨盤と大腿骨で構成される股関節についてお伝えしたいと思います。股関節は安定性と可動性、両方ともに必要になる、とても大切な関節です。

脛骨と腓骨の構造

今回は膝関節を構成する脛骨、そして腓骨についてお伝えします。この2つの骨は足関節の構成にも関わってきますので、とても重要になります。

膝蓋骨の構造

今回は膝関節を構成する膝蓋骨についてお伝えします。膝蓋骨は大腿骨と脛骨の3つで膝関節を構成し、大腿四頭筋腱の中に含まれる種子骨と呼ばれる大切な骨です。

姿勢から見るストレッチのポイント〜反り腰編〜

前々回からストレッチのポイントについてお伝えしています。三面三軸理論を元に、反り腰姿勢に対する効果的なストレッチ方法をお伝えします。

姿勢から見るストレッチのポイント〜猫背編〜

前回はストレッチのポイントを運動学の視点からご説明しました。今回は三面三軸理論を元に、猫背に対しての効果的なストレッチ方法をお伝えします。

姿勢から見るストレッチのポイント〜基礎編〜

最近はコロナウイルスの影響で、家で過ごすことが多いかと思います。そこで今回は家で気軽にできるストレッチの効果が上がるポイントをお伝えします。

仙腸関節の構成と運動

以前、骨盤の構造について、寛骨と仙骨を別々にお伝えしました。今回は寛骨と仙骨で構成される仙腸関節とその動きについて詳しくお伝えします。

大腿骨の構造

以前、骨盤の構造について、寛骨・仙骨と別々にお伝えしてきました。今回は骨盤と一緒に股関節を作り、さらに膝関節の構成にも関わる大腿骨についてご説明します。

ピラティスの資格に興味のある方、PHIピラティスインストラクターの方へお知らせ

[2020.4.7 情報更新しました]当サロンで定期的に開催しているピラティスのインストラクター資格認定養成コースの今年度前半の日程についてまとめました。

サロンのサードアイ(360°ビュー)の撮影をしていただきました

先日、当サロンのサードアイ(360°ビュー)を撮影していただきました。 撮影していただいたのは、Treu Communication(トロイ撮影サービス)さまです。

脊柱はS字カーブ(生理的弯曲)が大切です!不良姿勢と脊柱の関係もお伝えします

以前、脊柱の構造についてお伝えしました。今回は脊柱の機能の中でも重要な"S字カーブ"についてお伝えします。脊柱の主な役割は・頭部や体幹の安定して保持する

猫背による身体への影響は!?肩こりや呼吸との関連も解説します

日本人は猫背の人が多く、悪い姿勢の代表例として挙げられます。猫背は身体に症状がない人が多いと思いますが、実は猫背が原因となる身体の不調がたくさんあります。

骨盤の構造〜仙骨〜

今回は仙骨についてご説明します。骨盤は、その中央に仙骨(せんこつ)と尾骨(びこつ)、両側にある寛骨(かんこつ)から構成されます。

骨盤の構造〜寛骨〜

これまで、骨盤チェック、骨盤の歪みパターン、骨盤底筋やその他の骨盤内支持組織についてご説明してきました。今回は寛骨についてお伝えします。

骨盤の歪みパターン

今回は骨盤の歪み(ゆがみ)についてお伝えします。"骨盤の歪み"は悪いことのように思うかもしれませんが、人は骨盤の歪みを利用しながら動作をしています。

サロン公式HPをリニューアルしました

こんにちは。Tatsuya@PT,pilatesです。 運営しているピラティスサロンの公式ホームページを大幅にリニューアルし、今回はSSL化も行いました。

re・Flame Conditioning Academy 特別セミナーに参加してきました

2/9 別府市で開催された、re・Flame Conditioning Academy(rfca)特別セミナーに参加してきました。講師はre・Flame Conditioning Academy 代表 石井完厚 先生です。

令和2年1月22日 無事にサロンを移転オープンできました

[2020-2-28 情報更新しました]令和2年1月22日 ピラティスサロン、ボディメイクサロンを合併した新サロンを無事に移転オープンすることができました。

ピラティスサロンを移転しました

新年明けましておめでとうございます。Tatsuya@PT,pilatesです。現在運営しているピラティスサロンを年末年始に、大分市中央町→大分市府内町へ移転しました。

脊柱の構造〜椎骨・椎間板・脊髄〜

身体にはたくさんの骨を支える軸になるのが脊柱です。脊柱を形成している椎骨や椎間板が変性することで、身体に痛みや痺れなどが出てしまいます。

『骨盤底筋』だけを鍛えればいいの?まずは骨盤内の構造を知るところから始めませんか?

今回は体幹のインナーマッスルの一つである骨盤底筋と協力して働く支持機構についてお伝えします。骨盤底筋は妊娠・出産による弱体化や尿漏れなどで着目されます。